1. HOME
  2. サポート情報
  3. 調製液受託サービス

サポート情報 調製液受託サービス

環境保全商品への取り組み

キシダ化学では、環境負荷を最小限にする事業活動の中で、環境に配慮した商品とサービスの開発に取り組んでいます。

  1. 過剰に購入していた試薬の削減
  2. 試薬調製時における廃棄物の削減
  3. 経時変化による廃棄薬品の削減

人にもやさしい商品の提供

試薬調製の際に発生する有害物質や危険物などの取扱い、そしてそれら原料の保管・管理などで発生する多くのリスクを抑えることが出来ます。

  1. 作業者が原体に接触しない
  2. 原体の保管・管理をともなわない
  3. SDSによる情報提供

確かな品質をお届けするために

製品化までの全工程を、キシダ化学の専任スタッフが責任を持って生産管理し、お客様にご提供いたします。

  1. 厳格な管理体制による安定した品質を供給
  2. 原料には試薬特級品を標準仕様
  3. 開封防止キャップや改ざん防止シールの貼付

"調製液受託サービス"の利用により生まれる多くのメリット

  1. 過剰な試薬購入を削減
  2. 試薬調製の手間(作業時間・要員)を解消
  3. 廃棄薬品の処分量を削減
  4. 調製器具や機器などの設備投資を削減
  5. 法規制の軽減

調製液受託サービスフロー

調製液受託サービスフロー

原料

調製液にとって最も重要な水は、イオン交換水と蒸留水の二種類から選んでいただけます。 特に、プラント内での水カビの発生などが問題となるイオン交換水では、これらの発生を抑え、常に最適な状態で供給されるようになっています。原料として使用される試薬には、さまざまなグレードや品種を選択していただけます。

調製法

原則として、お客様のお望み通りの調製法で製造いたします。また、調製法や適切な試薬がわからない場合などにもご相談ください。経験豊富なスタッフが迅速に対応いたします。

容量・容器

アンプルからローリーまで、さまざまなスケールに対応いたします。必要なものを必要なだけ購入することができ、調製時の廃棄物や、経時変化などによる、廃棄薬品を削減できます。廃棄物の減量化が安易な、アトロン容器(10L、20L)や容器のリターナブルもご相談下さい。

お見積のフォームをご用意しております。もちろん、お見積だけでも結構です。
その他ご質問・ご要望などありましたら、ご遠慮なくどうぞ!お待ちしております。
お見積はこちらから、調製液見積依頼フォーム もしくは FAX:06-6946-8135でお願いいたします。

創薬支援専門サイト

3月9日は試薬の日

CAS RN