キシダを知る

私がキシダ化学を選んだ理由

経営が安定していそうだから

創業90年近い歴史に裏打ちされた業界での地位、そして近年の堅調な業績。中小企業であっても山椒のようにピリリとからい一味でしょうか。
完全週休二日制や福利厚生も比較的しっかりしているのはありがたいね。

そうですね、当社は歴史のある会社で、社員もそのことをとても大事にしています。行け行けどんどんの会社ではありませんが、社員がまとまって日々活動できていることは誇りたいですね。

縁のようなものを感じたから

会社説明会が決して大規模ではなかった分、面接官の忌憚のない説明を聞くことができました。誠実な対応を通じてなんか縁のようなものを感じました。

「誠実」は当社の社風です。説明会で会社の良いところが伝わったようでうれしいですね。

自分の求める方向で自己実現できるから

試薬を通じて社会に貢献する、そんな仲間に加わってみたい。最近は、創薬関連にも注力していることも魅力でした。会社規模も私にあっているようで、ここなら自分なりの自己実現が叶うかもしれない。

あまり馴染みのない試薬ですが、採用した新入社員の多くは試薬会社であることを入社のポイントに上げていました。世の中に役立つ私たちの仕事を見てくれているんですね。

化学の時代が来るというから

大きく変化する時代の中、日本の化学産業は独自の競争力を保っているらしい。今後、化学とバイオの融合が進む中で、ライフサイエンスビジネス等の先端産業に携わってみたい。

これまでの当社は試薬を中心に90年の歴史を刻んできましたが、これからは創薬等の新分野や海外への展開等にも積極的にチャレンジしたいと思います。そのような夢を共有できる方に入社いただきました。期待してますっ!

キシダ化学へ期待

私の不安

キシダを知る