1. HOME
  2. ニュースリリース
  3. 「CBI学会2018年大会」に出展します

「CBI学会2018年大会」に出展します

2018年10月9日(火)~11日(木)にタワーホール船堀 で開催される
「CBI学会2018年大会」に出展をします。
大会テーマは、「創薬と育薬のレギュラトリサイエンス~AI創薬時代の新展開~」です。
弊社は、試薬業界初の創薬支援企業を目指して、20年に渡り事業を展開して参りました。
同会では、その中で培ってきました創薬企業様向け製品群について、ブース番号:7番にて
ご紹介させていただきます。
 
≪創薬企業様向け製品群≫
1.豊富な化合物ライブラリー及びビルディングブロック
日本総代理店を務めるChemDiv,ChemBridge社を始めとする海外サプライヤーが
提供する約450万品目を取り扱っております。
また、当社はその内約1万品目(国内最大級)を在庫しております。
 
2.総数 約1.9億品目のバーチャルライブラリー
・WuXi AppTec社:約1.9億品目
・ChemSpace社:約370万品目
・弊社オリジナル品:約430万品目
上記、データーを収載したDVDを無料でご提供しております。
新規化合物をお探しでしたら、是非ブース番号:7番 にお立ち寄りください。
 
3.その他 各種ライブラリー
ターゲットライブラリーや、活性既知の化合物(アノテーション付きライブラリー)、
フラグメントライブラリ―などを取り揃えております。
 
4.特殊疾患モデル細胞作製技術並びに細胞製品
弊社が代理店を務めますDefiniGEN社が提供する「i-PS細胞由来疾患モデル細胞」、
カスタム疾患モデルの作製プロジェクト」について、実績を交えながらご紹介します。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
弊社が代理店を務めます英国DefiniGEN社からDr.Marcus YeoがCBI学会で講演します
日時/場所:
2018年10月9日(火)14:00~15:30 CBI学会2018年大会会場 3階303号室
こちらもあわせてご参加ください。詳細はこちら
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 
◆CBI学会2018年大会のホームページはこちら
◆弊社創薬研究用サイトはこちら
◆製品に関するお問い合わせはこちら
◆DefiniGEN製品・サービスのメーカーホームページはこちら

創薬支援専門サイト

3月9日は試薬の日

ニュースリリース